29
5月

マスクの下に隠された表情筋

 

「仕事から帰ったときに、

鏡をみるとすごく疲れた顔をしている自分がいた。。」

 

「ほうれい線が気になる。。」

顔の表情ひとつで見た目の印象は変わってしまうもの。

表情豊かな明るい笑顔が魅力的な女性でいたい!

 

顔のこりは、表情筋と深く関係しているといわれています。

表情筋は顔の喜怒哀楽を表すのに使われる筋肉で、

私たちの顔には目や口、鼻などを動かすために約60種類の筋肉が存在しています。

 

■原因

顔のこりの主な原因は大きく次の3つがあります。

________________________________________

① 顔をよく動かすことで表情筋に疲労物質がたまり、徐々に固まってくる「こり」。

② 表情筋をほとんど使わず無表情でいることで、血行不良や筋肉の衰えからくる「こり」。

③ パソコンやスマホの使用などで目を酷使したり、同じ姿勢でいたりすることで首から肩周りが固まり、

血行不良やリンパの流れが悪くなって顔にも老廃物がたまり出てくる「こり」。

________________________________________

寝ている間の歯ぎしりや強い噛みしめは、

あごの咬筋という筋肉を長時間緊張させるため、強いコリの原因になります。

長年咬筋のコリを放置することで、エラが張ったり、顎関節症や咬筋肥大症という

生活習慣病を引き起こすこともあります。

 

■予防対策

表情豊かも無表情も、顔のこりの原因になります。

大切なことは、顔の筋肉を適度に動かして老廃物をためない事。

使い続けていた筋肉のこりをほぐし、使っていなかった顔の筋肉を動かすことが重要。

 

表情が乏しくなると使われる筋肉も少なくなってきます。

すると次第に筋肉が衰えて皮膚が垂れ下がり、

保っていたハリのバランスが保てず、シワやたるみが目立ってきます。

表情筋をうまく使うことによって、こりやむくみが解消し、

また皮膚が引き上げられることでシワやたるみの改善につながり、

表情豊かになります。

さらに自分で筋肉をよく動かすことで血行がよくなり、血流やリンパの流れも刺激されて新陳代謝が活発になり、

溜まっていた老廃物も排出されやすくなるのです。

 

表情筋の中でも特に重要な筋肉が

①前頭筋 ②頬筋 ③眼輪筋 ④口輪筋

 

①前頭筋

前頭筋とは、両眉の上から髪の生え際に伸びる筋肉です。眉を上げ下げする働きがあります。

おでこの横じわを作るのもこの前頭筋。眼精疲労やストレスから硬くなりやすい筋肉でもあり、

衰えると眉間にシワが寄ったり、額に横ジワが入ってしまいます。

 

②頬筋

頬筋は口の横から顎関節まで伸びる筋肉で、頬を膨らませたりへこませたりする時に動く筋肉です。

 

③眼輪筋

眼輪筋とは、その名の通り目の周りにある筋肉です。目を開閉する働きがあります。

眼輪筋が衰えると目の周りがたるんでしまったり、目の下にクマができたりしてしまいます。

④口輪筋

口輪筋とは、唇の周りをぐるりと囲む筋肉のこと。口を閉じたり開いたりする働きをします。

顔全体の表情を作る筋肉で、口輪筋が衰えると、口元がたるみ表情が乏しくなってしまいます。

 

表情筋をケアする効果

______________________________

1. 自然で可愛らしい笑顔ができる

2. たるみ、シワを改善する

3. むくみを改善する

4. 脂肪が燃焼されて小顔になる

______________________________

 

当院でも、「表情筋トータルケア」を行っております。

表情筋をくまなくほぐし、表情筋のトレーニングを行います。

普段使えてない表情筋を使うので、効果は現れやすいと思います。

その後、何もケアしないと戻ってしまいますが、

まずは、「表情筋のケアで顔がこんなに変わるんだ!」

という事を実感して欲しいんです。

ご自身でもケアをしつつ、様々なサポートをさせて頂きます。

何かあればお気軽に聞いて下さいね

===================

さいたま市大宮・さいたま新都心で整体・肩こり腰痛・交通事故治療なら

おおしま整骨院 大宮区役所前店

〒330-0844

さいたま市大宮区下町2-82 プルミエール大宮1F

048-871-6505
https://ooshima-seikotsuin.com/
===================

。

 

 

TOP