痛みの症状(上半身)

05
5月

「あなたは大丈夫!? あなたの知らない癖。」

こんにちは。さいたま市大宮・さいたま新都心にございます「おおしま整骨院」大嶋です。

GWも残りあと2日ですね。ちゃんと社会復帰できますよう身体も気持ちも整えてあげてくださいね(笑)

私は、上の息子のバスケットボール部の試合を観戦しつつ、仕事をこなしつつ、下の息子たちと体幹トレーニング・ラダートレーニング等をしつつという感じで過ごしました。

連日練習や試合で、身体の負荷も相当なものになり、筋肉もだいぶ悲鳴をあげる場面もありますが、筋肉疲労はしっかりとした休息で回復します。

ただ、身体のバランスや普段の姿勢から疲労しやすい部分・痛めやすい部分は、自分で自覚して直すケアをしなければ、同じ場所を捻挫しやすかったり、痛めやすくなってしまいます。

上の息子も左の股関節が硬いために、痛みを発するのは左半身が圧倒的に多いです。

GWで普段できない作業をする方も多いでしょう。知らず知らずのうちに負担をかけやすい姿勢と取っている可能性もあります。

そういったことが後々、ぎっくり腰や膝の痛みに繋がってしまう事もございます。

そういったことに気づかせてあげるのも私たちの役割ですね。何でもお気軽にご相談ください。

 

痛みを出さないことは、痛みの出にくい身体を作ることが大事ですね!

 

 

23
4月

【葛根湯】乳腺炎、、肩こり、、産後の味方!

【葛根湯】乳腺炎、、肩こり、、産後の味方!
 
さいたま市の大宮にございます『おおしま整骨院』の大嶋です。
 
数多くの産後のママさんに骨盤矯正を行っているうちに乳腺炎での体調不良や肩こり、手首の痛みなどのお話をお伺いすることが多くなってきました。
 
【乳腺炎とは】乳腺炎とは、ごく簡単にいうと、乳腺が炎症を起こしている状態のこと。
 
初期段階では、乳腺に母乳(乳汁)が詰まってその部分に炎症が起き(非感染性乳腺炎と呼びます)、その後その部分に細菌が感染すると感染性乳腺炎に発展します。
 
さらに、感染性乳腺炎が悪化すると、乳腺に膿が溜まることもあります。
 
症状『非感染症の場合』・しこりができる・まだら状、筋状に皮膚が赤くなる・軽い痛みが出る・微熱が出る(38.4℃以下)・気分が悪くなる『感染性の場合』・局所的に腫れる・感染している部分がカチカチに硬くなる・皮膚が赤くなる・強い痛みが出る・高熱が出る(38.5℃以上)・悪寒や全身の倦怠感が出る乳腺炎は、あっという間に起こってしまいます。
 
今朝までなんともなかったのに晩には急に悪寒がし始めたり、肩や股関節の痛み、ふくらはぎのだるさという症状から気付き始めることもあります。
チクチクと痛んだりしこりがあったり悪寒が起こった時には早いうちから“葛根湯”を飲むことが効果を生みます。
 
乳汁分泌を促す作用により乳汁うっ滞改善の効果があり、乳腺炎に効果があると発表されております。
 
【葛根湯】について
 
かぜの薬としてよく用いられる「葛根湯」は昔からなじみの深い漢方薬のひとつです。かぜの初期などの頭痛、発熱、首の後ろのこわばり、寒気がするが汗は出ないといった場合に有効です。
「葛根湯」は発汗を促すことで熱を下げ、かぜを治そうとします。
最近の西洋医学的な基礎研究でも、抗炎症作用などが確かめられています。
基本的に急性期に用いる薬で、使うのは発病後1~2日が目安とされています。
「葛根湯」はかぜに限らず、鼻炎、頭痛など、炎症が起こって熱が出るような急性の病気の初期にも広く使われます。
 
また肩こりが酷いと乳腺炎にも大変なりやすくなってしまいます。
その肩こりにも葛根湯が効果があるといわれています。また、産後の女性は、ホルモンの関係から手首の腱鞘炎が多く起こります。
 
その手首の痛みにも葛根湯が良いということで、葛根湯は産後ママさんの強い味方ですただ、葛根湯だけで、乳腺炎が完治することは難しいのでしこりができた場合はしっかり病院に受診しましょう。
 
当院では、乳腺炎にならないように最善の策として肩こりの軽減・首の痛み・腕のストレス軽減・骨盤の歪み・ふくらはぎのケアを行います。産後の身体は“待った”がきかない状態です。おかしいなと思ったらすぐメンテナンスすることをおすすめします。
07
4月

親指の痛みに悩まされていませんか?親指サポータープレゼント!

家事やお仕事、子育てなどで親指の痛みを抱えていらっしゃる方がいらっしゃいましたら、bonboneブランドの定番「かぐや姫」を

先着2名様(S・Mサイズ各1点、1000円相当)を差し上げます。

製品チェック時に開封したところ外装が破れてしまったためですが、新品未使用です。

例えば腱鞘炎で、腱鞘炎のまま作業を繰り返せば、ばね指にも繋がりますし、痛みも強くなっていきます。

親指をかばうあまり、他の指に負担がかかり、痛みを引き起こす場合もございます。

通気性もよく、水仕事も出来ますので、痛み、違和感がある方ぜひご相談ください。

当院受診後のお渡しとなりますが、受診前サイズを確かめて頂いてもかまいません。新規の方でも既存の方でも構いません。

10
3月

知っていましたか?姿勢改善の本当のポイント。

姿勢を直したいという方は、たくさんいらっしゃいます。改善の手段もたくさんあるかもしれません。

『おおしま整骨院』では、私が行う姿勢改善コースでの初回は、自分自身の身体がどのように歪んで、バランスが乱れているのかを自覚頂くことに時間をしっかりかけます。チェックポイントとしては、

①かかと②くるぶし③膝④骨盤⑤背骨⑥肩甲骨⑦肩関節⑧首

最低でもこの位はチェックします。

生活の行動、習慣も様々お伺いして、自覚していなかった癖や行動も気づいて頂きます。

それらが無ければ、けっして根本改善は出来ません。長年行ってきた癖は、1度矯正をしても、1週間で元に戻ります。

根本的な姿勢改善をして頂きたいから、最初はしつこい位、話を聞くかも知れません(笑)

それから、全身くまなく『しっかりほぐします』

筋肉がしっかりほぐれていなければ、関節は自由に動かすことができないと考えます。筋肉をほぐすのも『浸透圧』という技術を使い、いやな痛みを感じさせず『イタ気持ちいい』感覚の中、深部の筋肉に刺激を与え、ほぐしていきます。

そこから、PNFストレッチという神経促通を促す効果的なストレッチを中心に、関節を最大限動かす運動、モビリゼーションなどを行います。

1回目でも、効果はみられ、姿勢も改善したように思われるかもしれません。ただ、あくまで改善したように。なのです。

1回目は、この施術後の姿勢を、しっかりインプットしてほしいのです。

そこから、2回目、3回目の施術で、正しい姿勢の形状記憶をしてほしいのです。

セルフケアのアドバイスもいたします。おおよそ3回で、まず第一段階をクリヤーして貰えたらと思っています。

03
3月

貴重なお声を頂きました。

貴重なお声を頂きました。

1.どのような症状でお悩みでしたか?

首や肩の凝り

2.施術を受けてみて身体の変化や感想をお願いします。

通院前は触れても硬くて、動かなかったところが、施術の後では「柔らかくかるくなったような感じがしました。身体的にほぐれてくると精神的にもリラックスしてきます。」

3.来院を希望される方へ一言!

行動しないで悩むより行動して後悔したほうがいいです。

4.最後に何か感想等ございましたら。

身体と精神は一体的なものの中で、相互作用を考えて施術していただいたおかげで身体はとっても楽になりました。

貴重なお声を有難うございました。

わたしもいろいろなお話を聞かせて頂いて、とても有意義です。

時間ある限り、しっかり身体を見て施術を行っていきますので、これからもよろしくお願いします。

 

TOP